« とうとう疲れが… | トップページ | 怒濤の日々も終わりました。 »

家田荘子さんとの対談本最終稿

今日は朝から大阪で末寺の護摩供。半分は押しかけのような出張でしたが喜んでいただいたみたいで何よりでした。

明日の三重行きはやめました。少し心臓バクバク状態が続いていて、オーバーワーク気味ですし、169号線の崩落事故でえらい大回りでないと吉野から尾鷲には行けませんので、断念しました。お誘いいただいたマイミクのお役人さまにもご理解いただいたようですし…。

それと今晩と明日で、例の家田荘子さんとの対談本の最終校を仕上げなくてはならなくなっています…。3月中旬の発売予定。

上梓したら、京都と東京でささやかな出版祝賀会をやろうかなあと思います。 ま、ほんのささやかな集いですが。上梓できたからですので、070125_153601 今は思案中です。

« とうとう疲れが… | トップページ | 怒濤の日々も終わりました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とうとう疲れが… | トップページ | 怒濤の日々も終わりました。 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ