« クライスラーC300と蔵王堂。 | トップページ | 今日は伊丹でした。 »

ヴィルジニー ド ヴァランドロー2003 ♪

Photo_45 4月の観桜期、ちょうど満開の頃に、友人の某大手自動車販売会社社長のK氏に同伴して、これも大手住宅会社の副社長一家が蔵王堂を参観された。

K氏の依頼で珍しく私が案内役を仰せつかったが(案内役はふだんさぼっています…)、とても喜んでいただいて、後日、礼状が来た。

その礼状に別便でワインを送りますと書かれていたのだが、そのワインが待てど暮らせど届きやしない。春は結構混乱するので宅急便も行方不明になったりすることもあるが、誰に聞いても要領を得ない。

礼状を出すべきか出さざるべきか、随分悩んだが、1ヶ月をすぎて、届かないので、その旨の(春は宅配便が行方不明になることもある…ってことも含めて)礼状とも言えぬ礼状を書いた。もしふつうの礼状を書いて、万一あとで送っていないことに向こうさんが気づくようなことがあったら、それはそれで嫌みだし、そんなこんなで、ものすごく考えた挙げ句の、妙な礼状となった。

そしたら、やはり、予想通りに、送る手配が不具合になっていてまだ送付されていなかった、といって、「ヴィルジニー ド ヴァランドロー2003」が送られてきたのだった。

なんだか督促をしたみたいで、申し訳ないが(まさに催促だもんね♪)、ふだんから1000円ワインしか飲んでいない小生としては、高級ワインはほとんど縁がないので、いつ呑んだらよいのか、ちょっとどきどきしている。

なにかの記念日までとっておくことにしなくっちゃ。

« クライスラーC300と蔵王堂。 | トップページ | 今日は伊丹でした。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クライスラーC300と蔵王堂。 | トップページ | 今日は伊丹でした。 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ