« 明日は押尾コータロー。。 | トップページ | いよいよ押尾コータローコンサートの開演です »

本年の講演日程

この秋はいろんなところから講演依頼を受けています。

「修験道ルネッサンス」の一環として広く一般の人々に修験道を理解していただく絶好の好機ですので、恥も外聞も22 なく全部オファーを受けています。

12月にもう一件追加であるかもしれませんが、今のところのスケジュールwアップします。
この中、11月15日の「文化遺産と森・公開講座」は広く一般の人々にもお声ガケしてくださいと事務局から依頼をされています。是非東京近郊の方で日程が合う方は東博鑑賞のついでにお出まし下さいませ。

【今後の日程】

□11月10日(土)14:00~
 *佐久市仏教会記念講演
  「修験道の世界~神さま仏さま~」
 ■一般受講可
 ■詳細は佐久仏教会事務局 圓満寺小林様まで
  0267-67-3886

□11月15日(木)14:00~17:00(13:30開場)
*文化遺産と森 第一回公開講座
 「森と修験道について」
 ■講座の内容
 第一部 講演 「修験道とは」
     田中利典 吉野金峯山寺執行長
 第二部 「森と修験道について」
     田中利典
     質問と司会 内山 節 当会共同代表/哲学者
「場としての森林を見つめたい―信仰空間としての森を語る…これは、05年12月京都で開かれたパネルディスカッションのタイトルですが、その時にご出演いただいたのが田中利典様。今回はその続編とも言える企画です。木材が単なる素材としてしか見られない。そんな昨今ではありますが、木のいのちを、そのわざと智慧で生かしながら建てられ、守られて来た建物。木の復権を願うとともに、何がそうした木造建造物の維持保全に大切なことなのか考えたい。
 祈りについて、山や森を修行の場とし、そうした精神性を今に伝える修験道について、今回、勉強することにいたしました。」~事務局案内文より
 ■定員100名参加費 無料
 ■申込は、氏名(ふりがな)、連絡先住所、所属団体(勤務先)、個人E-メールを明記してメールにて、申し込んで下さい。
 宛先は、info@bunkaisan.jp
 主催:文化遺産を未来につなぐ森づくりの為の有識者会議
   http://www.bunkaisan.jp/index.php
 ■会場 独立行政法人国立文化財機構東京文化財研究所地階セミナー室
 アクセス:
 独立行政法人国立文化財機構東京文化財研究所位置図
  http://www.tobunken.go.jp/japanese/map.html

□11月16日(金)15:45~17:45
 *昭和女子大学人間文化学部歴史文化学科特別講義①
 ■一般受講不可
 ■昭和女子大学

□11月17日(金)3時限目13:40~15:10 4時限目15:20~16:50
 *愛知産業大学造形学部建築学科・特別講義
  「修験道から見る現代社会 -吉野大峯と修験道の魅力-」
 ■一般受講可
 ■会場 愛知産業大学
  〒444-0005 愛知県岡崎市岡町原山12-5
     TEL 0564-48-4511

□11月30日(金)15:45~17:45
 *昭和女子大学人間文化学部歴史文化学科特別講義②
 ■一般受講不可
 ■会場 昭和女子大

□12月1日(土) 13:00~16:30
*師友塾冬の特別教育講演会
「子を持つ親の心構え…宗教界からの提言」
 ■会場  神戸ポートアイランド「神戸商工会議所 神商ホール」
 ■一般受講不可  

« 明日は押尾コータロー。。 | トップページ | いよいよ押尾コータローコンサートの開演です »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は押尾コータロー。。 | トップページ | いよいよ押尾コータローコンサートの開演です »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ