« ウィキペディアの不思議。 | トップページ | 橋下大阪府知事誕生! »

「篤姫」・・・いいね。

今年のNHK大河ドラマは「篤姫」だ。

「花の生涯」や「龍馬が行く」から始まって(ふっる~。歳ばれちゃうなあ)、「国盗り物語」くらいまではよく見たが、最近とんと大河は見なくなっていた。毎週見るほど暇がないってこともあるが、毎週見る根気がないっていうことだろう。魅力もなかったのもあるけどね。

それが「新撰組」くらいからまた少し見だして、昨年はHDDレコーダーを購入したので、毎週録画ができることもあって、「風林火山」は全部見た。絶世の美人のはずの諏訪の姫役がいまいちブスだったのと、最後、信玄と勘助の台詞回しが臭くなってきたのが残念だったけど、ガクト謙信がなかなかおもろかったし、大河としては上々の出来だったように思う。

で、今年の「篤姫」である。

先週で3回が終わったが、結構面白い、って思っている。

HDDに録画してあった3回分を一度に見たが、見ごたえがあった。主演の宮崎あおいはよくやっていると思う。もう少し姫らしい気品というか奥深さがあった方が、よけいおしゃまな姫のキャラが立つが、まあ、しょうがないでしょう。町娘のような役ならあのかわいらしさだけで勝負できるのでしょうけど、これから大奥へ上がってからが、その辺大変かも。 頑張ってほしい。07195707

でもストーリーがなかなかよく出来ていると思う。

幕末ものは司馬遼太郎作品を通じて大変たくさん読んでいるが、篤姫はあまりしらなかったので、幕末ものフェチとしては、期待してこれからも見てみたい。

おまけ・・・

島津斉彬を高橋英樹が演じているが、この前の幕末薩摩ものの「翔ぶが如く」で斉彬の弟でキラー役となる久光役をやっていたから、その辺少し違和感がある。久光役の方が最近の彼のキャラなら合うように思うなあ。あのときは斉彬は加山雄三が演じていたが、英邁な感じは彼の方が上かも。近衛の公家役の志ん朝の京ことばは、関西人から見ると合格点はやれないなあ…などとまあ、いろんなことを思いながら見ています。

« ウィキペディアの不思議。 | トップページ | 橋下大阪府知事誕生! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウィキペディアの不思議。 | トップページ | 橋下大阪府知事誕生! »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ