« 天神祭本宮にいきまーす。 | トップページ | 格言③「理不尽な人生・・・」 »

天神祭と大阪締め

昨日は日記にも書いたとおり、天神祭本宮の船渡御に行ってきました。

5時20分に乗船をして待つこと1時間。いつもより約30分遅れで、私の乗った天神橋筋商店会主催の御羽車講の船が出航。待つ間、ぎらぎらと照りつける真夏の太陽にいやというほどの暑さに苦しめられましたが、出航するころにはようやく風も出てきて、涼やかな気分となりました。

船渡御は船同士が行き交う時には、大阪締めが交換されます。

私たちの乗った船にはミス天神橋の綺麗なお嬢さんが6名乗り合わせ、彼女たちの音頭で大阪締めを行います。

「打~ちましょ(パンパン)」
「も一つせ(パンパン)」
「いおう(祝う)て三度(パパンパ)」
「おめでとうございますぅ~(パチパチパチ)」

9時半頃までの約3時間の間、何度も何度も大阪締めをやったのですっかり覚えてしまいました。

7時半頃からは天神祭花火実行委員会によって、川崎公園・桜ノ宮公園の2箇所で奉納花火が打ち上げられ、祭りは最高潮へ・・・。

ホントに夏祭りにふさわしい盛り上がりの中、楽しいひとときを過ごさせていただきました。

御羽車講講元で天神祭の顔役であるU翁(写真の老体)にはすっかりお世話になった一日でした。でもあの暑さの中、88歳とは思えない活躍ぶりでしたねえ。感謝。
080725_18420001 Photo

« 天神祭本宮にいきまーす。 | トップページ | 格言③「理不尽な人生・・・」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天神祭本宮にいきまーす。 | トップページ | 格言③「理不尽な人生・・・」 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ