« 7月7日は「恋そうめんの日」 | トップページ | 今朝のちょっとした不幸 »

ともかく行ってきます。

ミクシイのあるマイミクさんの日記に
「日本の農村は疲弊している。なのに、外国のチベット問題ばかり大騒ぎするのはおかしい。日本がこんな状態なのにそこに目を向けず 対岸の火事にばかり大騒ぎする連中が嫌いだ。」という書き込みがあった。対岸の火事…まさに私のジレンマもそこにあります。

チベット問題は避けて通れない、っていうのは、2年前にチベットに行った直接体験から私の中には大きな問題意識があり、明治期に信教の自由を抹殺された修験道の徒としては同じ痛みを持っていて、私自身も長年にわたる中国のチベット蹂躙には人一倍憂慮の思いを持ってきました。
先日の大阪・京都でのG8宗教指導者サミット会議でこの問題を取り上げるような状況を作ったのも、そういうおもいからでした。

ただ、だからといって、同じような問題や、地球環境問題をはじめ日本事態の存亡に関わるようなもっと大きな問題はいっぱいあるわけで、加えて、まず自分自身のことだけでもかなり大変な状況があり・・・その辺難しいです。

例の「チベットに平和を…の僧侶の会」の、幹事というお役もいただいていて、幹事としてはまだまだやらないといけないこともたくさんあるのでしょうが・・・。

ともかく今日の午後8時から、その僧侶の会の初の幹事会が東京であるので(ダライラマ法王はもちろんおいでになりませんが、今日は法王のお誕生日でその祝賀会があり、幹事はご招待を受けていて、それに併せて幹事会が開催されます)、なんとか出席出来るように日程調整だけはしました。明後日からの蓮華会の準備で大変な状況なわけで、この東京行きだけでも結構負担になっていますが、ま、ごちゃごちゃいわずに行ってきます。もちろんチベットであえぐ民衆や僧侶の方々から比べたら比べものにならない程度の事なのですから。

こういうときは行動あるのみですね!

« 7月7日は「恋そうめんの日」 | トップページ | 今朝のちょっとした不幸 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91880/22081935

この記事へのトラックバック一覧です: ともかく行ってきます。:

« 7月7日は「恋そうめんの日」 | トップページ | 今朝のちょっとした不幸 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ