« 夢枕・・・ | トップページ | 吉野。。 »

再びの篤姫

Atsuhime03 この夏頃から忙しくなって、放送開始以来ずっと見てきたNHKの大河ドラマ「篤姫」がHDに録画してたまったままになっていた。

次の天地人も始まり、HDの予約空間も残り少ないので、一気に見ないといけないということで、5日の夜と昨日の夜の2夜にわたって、たまっている篤姫を見た。

9月7日から11月24日まで12週分を一気に鑑賞したのであるが、まあ、感動の嵐だった。

今朝11月30日の放送分「江戸城無血開場」を見て、あと2週分を残すのみとなった。

小松帯刀や西郷が出世していく過程が少し説明不足の感はいなめないが、しかしなかなか良くできた作品だし、篤姫役の宮崎あおいさんも最初町娘然としていて姫様役は不安だったが、好演している。

ひさびさに堪能したテレビ番組であった。でも、ちとためすぎたなあ。疲れる・・・。

« 夢枕・・・ | トップページ | 吉野。。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

以前「功名が辻」を二ヵ月くらいで一気にみまして。
一気に見ると話の筋を忘れないので良いのです。
レンタルを利用しておりますが、次の巻が貸し出し中だったりすると、他の作品にすべきか迷います


上杉謙信にあやかり「毘沙門天」専用御朱印帳をつくろうかなどと思います。

有難うございます 昨日神道時事問題研究が届きました。すぐ 2度読ませて頂きました。一即多 の見方は自然と共に生きてきた、日本人の価値観の素晴らしさを再認識させられました。日本人は無宗教でわない。まだまだ、いい遺伝子は残っていると思います。新渡戸稲造の武士道も、日本の精神の素晴らしい遺伝子だと思います。
結論として、修験道は素晴らしい・・・
これからも宜しくお願いします。 博治
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢枕・・・ | トップページ | 吉野。。 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ