« 名医 2 | トップページ | 最近ですねえ・・・ »

4月26日 素敵な宇宙船地球号 「日本こころの百景」

日本一と詠われる桜の名所・吉野山には、1300年もの長い間、日本古来のヤマザクラが御神木として植えられ続けてきた。3万本もの桜が咲き誇るその姿は、荘厳さと優美さを感じる・・・3月の終わりから、桜の一番いい時期まで今年の吉野山で取材した「素敵な宇宙船地球号」が4月26日午後11時から6チャンネル(関西はね…)放送されます。 2人の桜守の爺さんがテーマですので、私は映りませんが…。

ただ、最近の私の講演でよく使っていてどこでも好評を得ている160年前に刊行された「大日本永代節用無尽蔵」という江戸期の百科事典の、口絵を飾る吉野山の眺望図が紹介されるようです。これは私が4,5年前に新幹線の「ひととき」という雑誌で読んだ随筆で知って入手した愛蔵の古書なのですが、当時は日本を代表する景観として富士山と吉野山の桜の図が必ず巻頭の口絵を飾っていたということです。

わざわざこの節用集だけを撮影に、事務所にテレビ局が来ました。私の替わりに出演しています。ぜひご覧下さい。

http://www.tv-asahi.co.jp/earth

« 名医 2 | トップページ | 最近ですねえ・・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名医 2 | トップページ | 最近ですねえ・・・ »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ