« ラーメン紀行 「河」の巻 | トップページ | 天台座主と金剛峯寺座主 »

みんな大好きじゃなくても・・・

「喜べば喜び事が喜んで 喜びつれて喜びに来る」

この言葉を父が信者さんに頼まれて、そば屋の手ぬぐいに揮毫してました。なにかとよく怒っていた父らしくない言葉だなあと当時は思ってましたが、父らしくないから、これを書かされたのだとこの頃思います。

私はよく「みんな大好き!」と書きますが、ホントはそんなにみんなのことが好きな訳じゃなく、嫌な奴や嫌いな奴もいっぱいいるわけで・・・。

でもだからこそ、「みんな大好き」っと言い続けなければならないと思っています。

喜べば喜び事が喜んで 喜びつれて喜びに来る・・・これもしかりですねImages

« ラーメン紀行 「河」の巻 | トップページ | 天台座主と金剛峯寺座主 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なかなか深いお話ですね~。

爆弾発言ですが、大廻り随喜してる人の中にも嫌な奴います!
歩いている最中に歩道で口から白いの(?)を落としてたんで
思わず聞こえよがしに「最低ーっ」と言ってしまいました。(-_-#)
大人気ない私も私ですが(笑)。f^_^;

よく考えれば、お釈迦様のお弟子さんの中にもユイマ居士(漢字忘れちゃいましたごめんなさい!)
みたいな嫌な奴がいたんだもの、俗世間なんか掃いて捨てきれない(笑)ほど居るでしょね?
私もまた第三者から見たら嫌な奴かもしれません!
困ったことに嫌な奴だと自分が思われていると気付いていない人が多すぎる(笑)というわけで…。

もひとつ、気付いたんですけど、
そういう嫌な奴に出会ってしまう、かかわり合ってしまう というのは自分自身の業(笑)ではないか?と…
京都の街中ウダウダ歩き回って(笑)そう思ったんですけど、どうでしょうか?

とにかく順教猊下をきちんとお見送りしなきゃいけない大事なお勤めがいっぱい待っていると思います。
しっかりご自身に喝を入れて頑張って下さいませ!!(^人^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラーメン紀行 「河」の巻 | トップページ | 天台座主と金剛峯寺座主 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ