« 気合いを入れて! | トップページ | 9条の会って危ない人がやってるんだぁ »

ひょんなことから…富士登山

  昨年Photo秋に静岡県で開かれた富士山世界遺産国際シンポ(参考 http://www.mtfuji.or.jp/sympo/index.html)に呼ばれて、パネリストとして出演した。
それがご縁で、この2月には山梨県での富士山シンポに基調講演を頼まれ(参考: http://www.fujisan-net.jp/SEKAIISAN/20090224_02.html)、富士吉田にはじめて行った。
どちらも暫定リストに載った富士山の世界遺産登録推進にまつわるシImg01ンポジウムである。

富士山の世界遺産は、信仰の山富士山を取り戻さないと意味がない…と力説をしてきたわけだが、そういうなら、信仰の山富士山の有り様ももう一度考えようではないかってことになり、有志で、北口浅間大社から富士山頂まで、江戸時代に使われていた登山道を1合目から歩こうという話が盛り上がって、この22日から富士に入る。

22日は昔ながらの、富士吉田の御師の家に宿泊。有志10名くらいが集合して、翌23日朝4時起きで、北口浅間大社に参拝し、一路富士山頂を目指すことになっている。もちろん鈴掛正装である。23日は8合目に投宿。24日に登頂してお鉢巡りを修行して、下山の予定である。

鈴掛で果たして富士の寒さに耐えられるか…いや前近代的な格好で登拝するのだが、登山者にさぞや冷たい目で見られるであろうなあ。などと心配はつきない。

しかし信仰の山富士山を取り戻すには、山伏が山伏として富士を礼拝する以外、近道はないだろう。富士山を世界遺産にするってことより、信仰の山富士山を取り戻すための一助になるなら、頑張ってみたいと思っている。

« 気合いを入れて! | トップページ | 9条の会って危ない人がやってるんだぁ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですねぇ。
近代登山というやつは
山を征服するって欧米人の感覚に似ているものがありますね?
お山に入らせていただく という謙虚さなんてカケラも無いという感じで…。
比叡のお山も高野のお山も山道の所々にペットボトルやお菓子の包み紙が落ちていて
吉野のお山はもう 言わずもがな…(T_T)
もちろん、富士山も…
世界遺産になっていない理由の一つにゴミ問題があると言われてますね?
ゴミを捨てずに近代的な価値観を捨てろ!とまでは言わないけど
古き良き日本古来の価値観を見直して取り戻してもらいたいですね?

そのためにも、たとえ一般登山者に冷たい目で見られても
法螺で威嚇して(笑)頑張って登拝して下さいませ!!v(^-^)v

私も数年前富士山に。て言っても九州に台風が接近した影響で8合目までしか行けませんでした。それも5合目まではバスで行ったので、山人様とは全然比べ物にはなりませんが(>_<)

確かに、信仰の山って感じはあまりしませんでした。私が参加したのが一泊二日の強行バスツアーだったからかも知れませんが。

いつか富士山にも「ようお参り」って挨拶が響く日が来ると良いですね。

それでは、お気をつけて。

////ってあんまり期待しないで下さい。

ねっからのへなちゃこ山伏ですから、途中で下山なってぶさいくなことになってしまうかも。

ともかく頑張ります。。

へぇ、富士山も元来は信仰のお山だったのですね、知りませんでした。私は富士山は行ったことはありませんが、山人さんたちが今回の登頂に成功されたら、世界遺産登録の一助になるかもわかりませんね。しかも、修験装束ならアピール効果はあると思います。
気をつけて行ってきてくださいね。そして、いつの日か富士山で 「ようおまいり」の声が聞けることを思っています。

やすゆきさん。ども。。

講演の中でもお話しをしていますが、近代以降、富士山は神仏分離の災禍のため、信仰の山の地位を失い、たんなる観光の山になりはてたのです。

そういう意味では近代が日本のなにかを壊し続けている象徴だとも言えますね。

たかが経済が、品格も民度も貶めているのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気合いを入れて! | トップページ | 9条の会って危ない人がやってるんだぁ »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ