« 日本の不幸?? | トップページ | 夏の終わり »

南都和唱会 in 吉野山

昨夜は南都和唱会(なんとかしょうかい)が吉野山で開催された。

この会「なんとかしょうかい」などと、ちゃらけた表題だがなかなか内容のある会で、表題のとおり元々は南都のお坊さんと、奈良県下のお役人さんや企業人などの懇親が目的で開催されている親睦会。ただ最近は南都のお坊様の出席が少なく、今回も私の大学の先輩でもある法隆寺のkさんお一人の参加だった。でもいつもながら多士済々の面々40数名が遠路をおいでいただいた。ちなみに今の荒井奈良県知事ともこの会で知り合ったし、県下ではなかなかの名士が集う有名な会である。

私はもう5,6年前からメンバーに入れていただいて、ちょくちょく出ている。そのせいで、一度吉野山の金峯山寺でやってほしいと言われて、南都ではないけれど、今回in吉野山開催とあいなったのである。

3時に蔵王堂で参拝をしていただき、法話会(…まあ法話と言うほどのものでもなかったけれど、私が担当した)や護摩供(これも私が導師を勤めました…)にもお参りいただいた。5時から東南院という山内の宿坊に場所を移して懇親会を開催。

盛り上がらなかったらどうしようかと心配したが、思った以上に蔵王堂参観から好評で、それなりに有意義な会となった。

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

« 日本の不幸?? | トップページ | 夏の終わり »

コメント

本日、私は金峯山寺の体験修行に初参加してきました。

先達も口を揃えて「こんな好天はあまりない」と言うほどの初秋の空の下、気持ちよくかつ楽しく行じさせていただきました。

おかげさまで心身ともに生まれ変わったように清々しい気持ちになり、パワーをいただきました。

この会を発起されました吉野山人様にあらためて御礼申し上げます。ありがとうございました。

来年は奥駈修行に参加できるよう精進したいと思います。

ありくろよんさん、昨日は宗務庁に寄ってもらえればいたのに・・・。お疲れさまでした。

山人さまがいらっしゃったとは知らず・・・もったいないことでした。でもいつか、ご縁があるまで楽しみにとっておきます。

その代わりと言ってはなんですが、山人さんのご著書をふくめ金峯山寺でしこたま本を買ってまいりました。里の行に勤しみながら、通読して学びたいと思います。ありがとうございました。

満行式の遂行証授与に行こうと思っていたのですが・・・・いけば、ありくろよんさんもヤスケンさんもオデアイ出来たのに、残念でした。

今回も良い出会いや経験がたくさん有り、有意義な修行となりました。
ありがとうございました。

それに、ありくろよんさんがおっしゃるとおり、良い天候で今までで一番!ってほど快適でした。特に日本岩からの眺めは最高でした。

蔵王堂で法話されているお姿と、帰りに先達からお預かりしていた物を宗務庁に帰しに行った際、お姿お見かけしました。岳良さんとお話中だったんで控えさせていただきましたm(__)m
来月の朝カルでお会いできるのを楽しみにしております。


ありくろよんさん、お疲れ様でした。
良いお行になったようで。
またご縁があれば宜しくお願いします。

朝カル講座、忘れてましたねえ。準備をしなくっちゃ・・・。

是非お暇な方は9月5日、朝カル講座へおいで下さい。

奥駈後ですが、朝カル講座、準備進んでますか?

お疲れの出ませんように。

ヤスケンさん。。ご明察・・・。実はまだ準備が出来ていないのです。東京での朝カル鼎談の本も最終校正で尻をたたかれていて、奥駈帰山後も徹夜で校正直しをしています。

今日も最終の最終が届きました。

で、朝カル大阪は明日にはなんとかやっておかないと・・・。

巨人を見に行ったりしている場合ではないのですよねえ。他にもいろいろこき使われているしねえ。

あぁゆっくり寝たいなあ・・・。

お疲れ様です。
奥駈の余韻に浸る間も無く、お忙しい毎日ですね。

校正って結構神経使いますもんね。
先日、職場の広報誌編集委員に選ばれちゃて…。大変でした(>_<)
年に1回の発行なんで、山人様には及びもしませんが…。

たまには羽を伸ばして巨人の応援やお子さん孝行もいいじゃないですか!(^^)v
気分転換して、それからまたこき使われて下さい(笑)m(__)m

この記事へのコメントは終了しました。

« 日本の不幸?? | トップページ | 夏の終わり »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ