« 弥仙山、ふたたび。 | トップページ | 外務省 特命全権大使(関西担当) »

国家安泰と選挙必勝護摩 修法

毎月19日は蔵王権現のご縁日で、自坊では境内にある三神尊天堂での月例護摩供。

今日の護摩は自民党の衆議院選挙祈願護摩供をお弟子さんと、月参りの信者さんと、それからマイミクのりえかさんで修法させていただいた。

マスコミが民主党の政権交代ばかりを宣伝し、その中味の危うさをちっとも取り上げず、国民はというと、前回の郵政選挙でコイズミの欺瞞にだまされた轍をまたもや踏みそうな今回の愚民選挙。

自民党にも問題は山積しているが、かといって、そう簡単に外国の手先になっている人々の思い通りにこの国をさせてはいけないでしょう。

神仏のご加護を、心から願って、一座、修法をさせていただきました。

国家の安寧を祈るのみです。

民主党にも義士はたくさんいるはず。国益を損なうような政治にならないように願っています。

追伸 個人的には比例区は改革クラブです。西村真悟さんには是非頑張って欲しいモノです。

« 弥仙山、ふたたび。 | トップページ | 外務省 特命全権大使(関西担当) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ