« 史上最大の・・・ | トップページ | テレビ番組名「ハレの行~大峯奥駈修行」 »

世界遺産鼎談本…「熊野 ~神と仏」

090915_17100001

以前お知らせしていた世界遺産鼎談本が今月末に出版となります。

今年に入り、「週刊ポスト」や「ブルータス」「山と渓谷」などの雑誌取材は数多く登場していますが、平成16年以来の著述作品が新刊書として出版ることになります。

 本書は平成19年から今年までの3年にわたり東京の朝日カルチャーセンター新宿教室で開催された世界遺産鼎談をまとめたもので、熊野本宮大社九鬼家隆宮司と私、そしてコーディネーターとして参加された宗教学者植島啓司氏との鼎談を中心に、私の小論「あまたの神と仏」など各三氏が執筆した大変興味深いものとなっています。

表題は『熊野~神と仏』(原書房刊)。四六版上製本の二百三十頁で、初版発行が三五〇〇部となっています。

また10月24日には新宿のジュンク堂で、出版記念の九鬼・私・植島先生3人による記念鼎談とサイン会。大阪では来年1月下旬に鼎談とサイン会を朝日カルチャーセンター中之島教室で計画しています。

まだ少し先ですが、ご期待下さい。

写真は表紙のラフで実物ではありませんので…。

« 史上最大の・・・ | トップページ | テレビ番組名「ハレの行~大峯奥駈修行」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 史上最大の・・・ | トップページ | テレビ番組名「ハレの行~大峯奥駈修行」 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ