« やばい。 | トップページ | 仏教タイムスのお正月対談 »

『婦人画報』・・・迷僧?のお言葉

昨日発売の『婦人画報』2月号中、264頁から「名僧のことば」…という特集記事があり、興福寺・長谷寺・薬師寺とともに金峯山寺が紹介されています。っていうか、みなさん高僧・名僧なのですが、ひとり私が迷僧?って感じですねえ。

結構でかい本の見開き2頁に写真と記事が載っています。私の写真もでかいです。・・・コーナートップの264頁掲載です。
なんかぼーずがポーズしていて、笑ってしまいますが、ご高覧にあずかれば幸甚です。
でももっといい写真あったと思うのですがねえ。にやけていて、自分では嫌です。薬師寺の山田貫首さまの写真はほんと高僧って感じで、グッドです。なんというか、まあ、私との091226_08200002 内面の違いなのでしょうね。
…ちなみに婦人画報です。家庭画報でも、婦人公論でもありませんのでお間違いのないように。 ね、BBさん・・・。

« やばい。 | トップページ | 仏教タイムスのお正月対談 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

取材へのご協力本当にありがとうございました。早速拝読させて頂き、師のお言葉も深く、私もとても勉強になりました。色々な媒体を通じて、貴山のことが多くの方々に伝わっていけばいいなあと思っております。
またお世話になることがあるかもしれませんが、またよろしくお願い致します。
遅ればせながら、1年間本当にお世話になりました。どうぞよいお年をお迎え下さいませ。

歩く・ならの女さん、あけよろ、でございます。

昨年はいろいろお世話になりましたが、今年は更に本格的にいろいろお力添え下さい。蔵王権現さまの御利益を今年の遷都祭を機会に大いに世の人々に知らしめたいと思うばかりです。そのためには私が犠牲になって、ボランティア取材でもなんでも引き受けたいと思っています…単に目立ちたいだけだという悪口も聞き及びますが 笑

婦人画報も他山の貫首さまと肩を並べるような結果となっていささか憚るものがありますが、なにわともあれ、多くの人にとりあえず知って貰わないと始まらないのですから、頑張ります。。

では遷都祭の成満と、寺門興隆を祈願して、カンパーイ…??? なんか変なコメントになりましたm(_ _)m 昨日のお屠蘇がまだ残ってるのかなあ・・・(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やばい。 | トップページ | 仏教タイムスのお正月対談 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ