« 急告、関西限定情報・・・。 | トップページ | 老い »

桜の絨毯

100412_16220001 100412_16220003 100412_16230001 100412_16240002 100412_16260002 100412_16260003 今日は夕方、花供会式を終えて、自坊へ帰ることにしたので、そぼ降る雨の中を歩いて駅に向かった。

今年は3月下旬からすでに下千本の花は咲き出したが、その後、寒波が来たりして、長く花が咲いていた。会式まではとても持たないと誰もが心配していたのであったが、実に、今日の雨を迎えるまで、頑張って咲いてくれていた。

さすがに今日の雨ですっかり桜は花を落とし、道ばたには花びらが一面に広がっていた。その上をまた桜がはらはらと落ちてきた。

下千本七曲がりの歩道はさながら桜の絨毯のようなたたずまいで、駅まで下る道すがら、なんだかとても幻想的な気分になっていた。

今年の桜ももうこれで終わりを告げようとしているのだろう・・・。なごりがつきない桜花である。

« 急告、関西限定情報・・・。 | トップページ | 老い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

4月中旬の下千本でこんな景色が観られるなんて、
快挙 って感じですね~♪
日曜日も諦め半分(笑)で吉野のお山にお参りさせていただいたんですが
桜達が凄く頑張ってくれてました(笑)
でも 桜の花びら大量に溜まって(?笑)いると
滑りやすいですので
くれぐれも お気をつけ下さいませ!

とは言え、見事な…贅沢な散華!って感じですね~♪
(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 急告、関西限定情報・・・。 | トップページ | 老い »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ