« 原発問題 | トップページ | 失った分だけ希望を手にする »

救おう千年の桜フォーラムin吉野山・・・こんな非常時だからこそ。。

明日、吉野山で「救おう千年の桜フォーラムin吉野山」が開催され、私もタレントの浜村淳さんや宮崎緑さんたちとともに出演する。

東日本大震災ですっかりこころも気持ちも萎えているので、中止にしたらと主催の読売新聞社に再三、連絡したが、最終的には開催されることになった。

こんな時だからこそ、粛々と事業をこなさなければならないのかもしれない。

千年にわたって守られてきた吉野の桜を語ることが、今回の大惨事で国の形まで危うくしている日本にとって大事なことがあるのかもしれない・・・とこころを奮い立たせているが、実は気持ちがまだついて行かない。

でも顔を上げて、明日は壇上に上がりたいと思っている。情けない顔では出たくない。

事前申し込みが必要ではあるが、たぶん当日も入れると思います。
詳しくは以下

http://www.yomiuri.co.jp/osaka-event/

« 原発問題 | トップページ | 失った分だけ希望を手にする »

講演」カテゴリの記事

コメント

確かに、プロ野球の開催については
当事者である選手の方達のほうが
よっぽどまともな精神をお持ちですね?(^_^;)
被災地の方達のことを考えると、頑張ってプレーで人々を勇気づける
という解釈はありますけど
試合を見るだけの余裕があるかどうか…

避難所の壁しか見られないような状態の方達にしたら、と思うと
複雑な心境です。
13日の比叡山の大護摩供も
行うべきか?と思われたそうですが、
本来の主旨 世界平和等に準ずるものですし
執り行われたそうです。
お座主様もお声を振り絞るように御祈念されてました。
私も午前と午後、皆様と黙祷させていただきましたが
天変地異には私ごとき何も出来なくて
ただ祈るのみですが、
わが職場にも募金箱が設置されました!
地元の神様や皆様のおかげでなんとか働かせていただいているのだから と
野口くん(笑)入れさせていただきました。
本当に非力で申し訳ございませんが…
(>_<)

山伏ファンさん、BBさん、仰せの通りです。いろいろ迷いながらの出演でした。いつもはエンターティーメントという位置づけがあるフォーラム出演ですが、今回は日記に書いたとおり、一生懸命に私は勤めました。

ともかく顔を上げることが大事だと今は思っています。正直、心はそんなにあがっていないのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原発問題 | トップページ | 失った分だけ希望を手にする »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ