« 高野山開創の道 若き日の空海 | トップページ | マスコミにお願い! »

畏れていたことが・・・ 天地の怒り

卑弥呼の時代から、この国は為政者に徳がないと天災が起こる、という伝説が生きていて、生け贄にしないと天地はおさまらないのです・・・。

社会党村山トンちゃんの総理の時に起こった阪神大震災のことを思って、昨年からずっと心配をしていましたが、やはりアナーキーな為政者では、天地の怒りを鎮められないのです・・・。

菅さんが総理だ、っていうのは決して単なる偶然ではないでしょう。

被災地のみなさんの平安を祈りたいと思います。
また命を落とされた多くの同胞に心より、鎮魂の祈りを捧げたいと思います。

« 高野山開創の道 若き日の空海 | トップページ | マスコミにお願い! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今朝 目が醒めて普通に起きることが…、
当然と思っていたことがこんなにありがたいと感じたのは
久しぶりです。(>_<)
非力で何も出来ませんが、
明日 比叡のお山の大護摩供で
被災者の方々が一日も早く安心して元の生活に戻れるように
お祈りさせていただきます!(-人-;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高野山開創の道 若き日の空海 | トップページ | マスコミにお願い! »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ