« 夏バテ (>_<) | トップページ | 仁左衛門さん、降臨! »

吉野芸能祭 金峯山寺奉納歌舞伎

Title

吉野芸能祭 金峯山寺奉納歌舞伎
~仁左衛門・孝太郎・千之助の名優三代。吉野の秋、幻想の歌舞伎の舞~ 

2012年から開催が予定されている「奈良フェスティバル」のプレイベントとして「吉野芸能祭」を開催します。

吉野は古代から日本の歴史のドラマチックな舞台となり、また文化の創造に貢献をした地として知られています。

大海人皇子、義経と静、後醍醐天皇などの歴史ロマンの舞台でもあり、万葉、西行、太宰など文学上、吉野を舞台にした名作も数多く存在します。

古典芸能でも、吉野を題材とした作品は多いのです。能では「吉野天人」「国栖」(くず)「吉野静」など、狂言「川上」、歌舞伎「義経千本櫻」など、

各分野で重要な作品となっています。吉野は、まさに奈良フェスティバルのプレイベントとしてふさわしい土地なのです。

奈良フェスティバルは、能楽・歌舞伎など古典芸能の粋を、奈良の歴史的な文化遺産で上演するもので、芸術文化と観光を結び付けたフェスティバルです。

日時:2011年10月8日(土)・9日(日) 18:00開場 18:30開演 20:00終演予定  (雨天決行・荒天中止)

会場:金峯山寺蔵王堂境内 特設舞台 (奈良県吉野郡吉野町吉野山)

演目:一、藤娘 片岡孝太郎
   二、連獅子 片岡仁左衛門、片岡千之助

チケット代金:8,500円(全席指定・税込)未就学児童入場不可

チケット一般発売日:8月20日(土)10:00~

SAP電話予約:03-5226-8537 (平日10時~18時)
プレイガイド: チケットぴあ     0570-02-9999  Pコード(414-957) 
        http://pia.jp/t/kansai

« 夏バテ (>_<) | トップページ | 仁左衛門さん、降臨! »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

うわぁ…絶対いきます!
…が。
ロープウェイなどは特別運行されるのでしょうか?
車の方がいいですかしらん?

あやみさん。お待ちしています。。

>ロープウェイなどは特別運行されるのでしょうか?

その予定だとは思いますが・・・ただいつもあまり催しのあとの遅い便になると、
人が乗らないので。。流動的です。

>車の方がいいですかしらん?

そうかもしれませんね。

ともかく片岡家あげての公演です。ご期待下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏バテ (>_<) | トップページ | 仁左衛門さん、降臨! »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ