« 名言、です。 | トップページ | 今年のお勧め本 »

声は教養に出る

昨日、蔵王堂の役行者像の修復が終わり、京都の松久仏所からお持ちしていただいた。やはり折れていた足が修理され、いくつかの傷の修復がなされると、役行者さまのパワーが甦っておられることが実感された。

さて仏所のY仏師と少しお話しをしていたときに、「人間は顔に性格が現れ、声に教養が現れるものです」ということをお聞きした。運慶とか快慶のお話しのときに出たことで、快慶はきっと本人自身が男前だったとY師は言った。運慶はというと、きっと山人さんのような少しふっくらとして方だったと思うと、名指しをされてしまった。

・・・そうなんだ。と、まあ思ったわけ。

で、声に教養が現れるというので、「実は私は自分の声が自分自身では大嫌いなのですが、そのわりに、過去、たくさんの人にいい声だと褒められるのですよ」といった。「教養のなせるわぜでしょうかねえ」…とは言わなかったが。

小学校のときからみんなで一緒にわいわいやっていると私だけ先生に叱られたりしたが、声が通るのかなあ。この声、いやなのですが・・・。でも教養が出ているわけでもないか(^_^;)

これってどうなのでしょう????●ガクッ。。

« 名言、です。 | トップページ | 今年のお勧め本 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

人間は顔に性格が表れ、教養は声に表れる・・・私も自分の声が好きではないのですが、教養が表出しているのでしょうね^_^;

山人様のお声、柔らかいお優しい響きがあるので
内容が厳しくても(口が鯉だとか…笑)心が折れたりしませんもの♪

実際、第三者が聞いてる声と声を出している本人が聞いてる声はちょっと違いますもんねぇ?

ちなみに、私も自分の声 嫌いです(笑)昔、アニメキャラの声みたいだとか言われたんですが、
「大金持ちのお馬鹿息子の声みたい♪」だそうです。( ̄∀ ̄)
シギャピーっっっ!\(☆o☆)/
教養のカケラも無い声ですね~(笑)

BBさん、ありがと。あんなひどいことをいったのにねえ。ごめんなさいね。

とんでもないです!恐れ入ります!m(_ _)m
おちょくられるのは慣れっこですから~♪(ぉぃぉぃ笑)
逆にかまっていただけないと淋しいもんです!(笑)

なんだかんだおっしゃって、ばったり出会った方々に
お忙しいのに、いろいろ話し掛けて下さってる
田中利典師、素敵ですよ!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!(^人^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名言、です。 | トップページ | 今年のお勧め本 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ