« 昨日の朝カル講座! | トップページ | 311以後・・・ »

ご神慮と本宮大社参拝

昨日は熊野本宮大社の九鬼宮司に、折居ってのお願い事があり、大社をお訪ねした。

出かけるとき、吉野山は雨だったが、本宮に近づくにつれ、空は晴れ渡り、すがすがしい日となった。

宮司にお願いをしていた懸案は、快諾していただき、その後、拝殿で正式参拝をさせていただいた。

ご宝前にぬかづくと、時ならぬ風とともに御簾が大きく開いた。

とても清浄な気持ちが湧いてきて、ご神慮をいただいたような気持ちとなった。

その後も、懸案事項のお手伝いをいただいた本宮在住のTさんの力もいただき、おもうままに、わずかな時間でことは運ぶところとなった。

それもまたご神慮かと思うようなことの連続だった。

以前にどこかで書いたと思うが、「あなたの守護神は本宮大社に祀られるケツミコノカミですよ」と、ある霊能者から告げられたことがあるが、そういうご縁を改めて自覚する本宮参りの一日となった。

毎年奥駈で参拝させていただき、九鬼宮司とは世界遺産シンポや共著の出版などを通じて、とても親しくしていただき、大齋原での大護摩供修法などのご縁も得たが、ますますケツミコ様のご守護に浴することを自覚させていただいた。

本当に、ありがたいことである。

« 昨日の朝カル講座! | トップページ | 311以後・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の朝カル講座! | トップページ | 311以後・・・ »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ