« ラジオ「宗教の時間」に再登場します | トップページ | 言葉を重ねる⑥ »

言葉を重ねる⑤

言葉を重ねる…パート5をお届けします。

「言葉はいつも全てではなく、心もいつも全てではなく、でもほかになにがあるというのだろう」

「本当のことは知らない方が幸せなのかもしれない。でもそれが本当に幸せなの?誰か答えてくれませんか」

「悲しいのはわすれられてしまうこと」

「誰も好きなことだけをして生きた行くわけにはいかないけれど、かといって嫌いなことだけをやって生きてきたわけじゃない」

「あきらめるとはあきらかに見るということ。そこがむずかしい」

「言葉はいつもこんなに虚しいのに、言葉でしか心は伝えられない」

「大切なことは自分の思いを捨てないことだ」

「悲しみは伝染する。でも喜びも伝染する。僕は喜びを伝染する生き方をしたい」

「生きているだけでいいと思える一日でありたい」

「眠らない夜もきっと朝は来る」

「人への思いやりは自分への思いの裏返しである」

「人はひとりでは生きて行けないのに、ひとりで生きるさみしさをすぐ忘れる」

「今目の前にあることから逃げるのは、その後の一生を棒に振る、と思った方がよい」

「そうじゃないふりをしながら、人は自分のことだけを語っている」

「その人の応じたものしか天は与えない、と思えば、乗り切れないことはなにもない」

「花咲く今日も花散る明日も人の世のうつろいは儚くて優しい」

「己心弥陀…という。おのれの心の中に、仏はいるという。でもこの仏、なんにもしてくれない。いつも笑っているだけなんだよね」

「そのときそのときを真剣に生きる。その積み重ねが答えとなって現れる」

「桜の散り際の潔さに、人生のはかなさを感じるのです」

「笑顔には人を幸せにする力がある」

582481_322461804501838_1702444418_a

« ラジオ「宗教の時間」に再登場します | トップページ | 言葉を重ねる⑥ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「己心弥陀という。おのれの心の中に、仏はいるという。
でもこの仏、なんにもしてくれない。
いつも笑っているだけなんだよね」

このお言葉、失礼ながら、馬鹿ウケです~!(^w^)

もしかしたら私、己心弥陀100%(大笑)じゃないかと思ってしまいました!( ̄∀ ̄)

受けてくれてありがと♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91880/45620903

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉を重ねる⑤:

« ラジオ「宗教の時間」に再登場します | トップページ | 言葉を重ねる⑥ »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ