« 怒濤の東京・福島 | トップページ | 8分間の修験道入門 »

有楽町と郡山・・・頑張りました!

0

昨日一昨日と、東京の有楽町と福島県の郡山市で、奈良の文化を伝導するフォーラムを開催し、、東大寺や薬師寺や春日大社さんはじめ、法隆寺・唐招提寺・西大寺・興福寺・長谷寺・石上神宮という奈良を代表する9寺社の管長さんや宮司さん、執事長さんたちとともに回って来ました。二泊三日ですが、まあさすがに気疲れをして、精神的に大変長い旅でした。

まあなにかのお役にたつのであればという思いでした。

奈良県と観光庁のお力添えで、フォーラムのほか、G8やアジア諸国の駐日大使・公使、観光局の代表者との交流会も催され、奈良の観光には大きな役割を果たすことができたように思います。
...
ともかく、10の有名寺社の中に入れていただけたことは光栄なことですし、その10寺社のオールスター勢揃いというフォーラムですから、総花的で、聞いていただいた方も、きっとお疲れではなかったのかなあと心配をしているほどです。一番疲れたのは、きっと私なのですが・・・(^_^;)

薬師寺の山田管長様の弁説のすばらしさ、春日大社の岡本権宮司の気配りと企画力、それから弁舌も超一級でした。興福寺の森谷執事長の、じぇんとるにしてワールドなお話や、なんといっても唐招提寺の石田長老の、なんともいえない穏やかで老僧ならではの清らかな雰囲気。それぞれの社寺のみなさんのすばらしさを間近にできました。

大変勉強になりました。・・・が、でもしんどかったですね。

まあ、東京では15分で修験道の説明し、福島では8分で説明をせよという、無理難題を与えられたフォーラムでしたからねえ(^_^;)

« 怒濤の東京・福島 | トップページ | 8分間の修験道入門 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 怒濤の東京・福島 | トップページ | 8分間の修験道入門 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ