« 自薦書籍③『学べる!世界遺産の本奈良』 | トップページ | 一昼夜法華経不断経修行会 »

自薦書籍④:『天台―比叡に響く仏の声 (龍谷大学仏教学叢書 3)』

9784903858760


シリーズ「山人の自薦書籍④」・・・いろんなお陰様で、私は自著以外でもたくさんの関連書籍を出していただいています。

今日は第4弾です。『天台―比叡に響く仏の声 (龍谷大学仏教学叢書 3)』:自照社出版 (2012/03)

本書は龍谷大学で四年前に行われた「天台の教義と実践」の連続講座を編集した講義録です。私も参画しています。母港での講義だったので、思いで深い講演録となりました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4903858766/ref=cm_sw_r_fa_dp_txdJrb1JQHN96

*内容講師は以下(自照社出版のサイトから・・)・

「教観双美」(教義と実践行の二者一具)といわれる天台仏教のありようを、声明や造像を含めた幅広い視点から捉える。千日回峰行者など13人の多彩な執筆者による論考を収載。【龍谷大学仏教学叢書3】


【目次より】
第一章 中国天台の教義
 中国天台の特色…………………坂本廣博
 天台における修行の理念………武 覚超
第二章 日本天台の教義と展開
 日本天台の教学論争……………淺田正博
 天台本覚思想論…………………末木文美士
 院政期の浄土教…………………道元徹心
第三章 天台の実践行
 好相行の実際……………………堀澤祖門
 常坐三昧の体験を通して………小林祖承
 常行三昧の体験を通して………高川慈照
 天台の論議と看経行……………清原恵光
 千日回峰行の体験を通して……藤波源信
 天台修験の教義と実践…………田中利典
第四章 天台声明と芸術
 天台声明の実際…………………齊川文泰
 天台の仏像を彫る………………向吉悠睦
紀行文………………………………道元徹心

« 自薦書籍③『学べる!世界遺産の本奈良』 | トップページ | 一昼夜法華経不断経修行会 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自薦書籍③『学べる!世界遺産の本奈良』 | トップページ | 一昼夜法華経不断経修行会 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ