« 山人の自薦書籍⑮:『祈りの道-吉野・熊野・高野の名宝』 | トップページ | 仏教を歩く/役小角と「修験道」 (週刊朝日百科) »

白洲次郎に見るダンディズム

Titlle_p01

明日は名古屋です。
「白洲次郎に見るダンディズム」
~白洲次郎のダンディズム。それは骨太であり、自分を信じる力にあったのではないでしょうか。
現代にも通ずる生き方の指針、そこには、白洲流の定義、独特の”美学”があります。
そこから感じとったエッセンスを自分のこれからに活かす方法(ヒント)をドラマで
次郎を演じた伊勢谷友介と孫の白洲信哉とのトークでお届けします。

・・・という趣旨のトークショーが開催されます。すでに予約は満席のようですが、私はNHKで放送された「白州次郎物語」をみてから、白洲さんに魅了され、その後孫の信哉さんと出会いました。その白州次郎物語で白洲次郎役を演じられたのが伊勢谷友介さんでした。楽しみです。

トークショーのサイト↓                                                   http://www.castle.co.jp/wnc/event/shirasu2/index.html

« 山人の自薦書籍⑮:『祈りの道-吉野・熊野・高野の名宝』 | トップページ | 仏教を歩く/役小角と「修験道」 (週刊朝日百科) »

講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山人の自薦書籍⑮:『祈りの道-吉野・熊野・高野の名宝』 | トップページ | 仏教を歩く/役小角と「修験道」 (週刊朝日百科) »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ