« 祝!富士山世界遺産登録 | トップページ | 「元気です!」 »

今夜は「裏窓」

Image

今夜は浅川マキの「裏窓」を聞いています。
敬愛する寺山の作詞です。

浅川も凄いけど、天才はやっぱ、凄いです。凡才はやっぱり哀しいなあ・・・。
ほんと、この歌は凄い。修験道の心って、ここなんだと私はね、思うわけでね。
まあ、ちょっと普通の論理を飛んでいるので、万人に理解はしてもらえない
かもしれないけど、・・・という、吉野山人さん的勝手な話です。

ともかくどうぞ・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=Jhxz6KAaOzs

「裏窓」

裏窓からは 夕陽が見える
洗濯干場の梯子が見える
裏窓からは
より添っている ふたりが見える

裏窓からは 川が見える
暗いはしけの音が聞こえる
裏窓からは
ときどきひとの別れが見える

裏窓からは あしたが見える
三年前はまだ若かった
裏窓からは
しあわせそうな ふたりが見える

だけど 夜風がバタン
扉を閉じるよ バタン
また開くよ バタン
もうまぼろしは 消えていた

裏窓からは 川が見える
あかりを消せば未練も消える
裏窓からは
別れたあとの 女が見える

   (【youtube】裏窓/寺山修司・詩)

**************

写真はなぜか、若き日の大原麗子です。

« 祝!富士山世界遺産登録 | トップページ | 「元気です!」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝!富士山世界遺産登録 | トップページ | 「元気です!」 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ