« くまぶしくん、世界遺産登録10周年記念限定2000個のニューバージョン制作!! | トップページ | 東日本大震災丸三年…慰霊法要を勤めます »

三徳山シンポのご褒美!

1911807_639313336134659_783307181_n

Img_20140308_170515

8日に鳥取県倉吉で開催された三徳山シンポジュウム「私の好きな三徳山」に出演してきました。

第一部は「修験道の歴史と文化」と題する私の基調講演。ただし、時間が40分しか与えていただけなかったので、相当苦労した。修験道1300年の歴史と文化を40分でまとめる訳だからね。

ま、昨年2月に福島県で行ったシンポでは、修験道1300年の歴史を8分で話させられたことがあったので、それよりはマシだったのですが。

ともかく、3分の1程は、予定の内容を端折った講演となった。いつでもどんなときでも、時間厳守が私のポリシーですからね。60点の出来でした。

で、第二部は女性から見た三徳山の魅力という内容で、トークセッションが行われた。タレントのはなさん、山陰放送のアナウンサー丸山聡美さん、そして三徳山三佛寺の寺庭夫人米田さんの女性三人と、環境省のレンジャー有山さんと私の男二人を加えての、舞台である。

このセッションのコーディネーターを私が仰せつかった。

セッションの出来は敢えて、細かく言わないけど、まあ、私的にはよく頑張った内容だと思う。

主催の鳥取県の主旨、三徳山の立場、はなさんのお話、そして丸山さん、米田さん、有山さん・・・それぞれ、みなさんの意向に添う形で1時間30分をつとめることが出来たと思う。でも、まあ、基調講演とコーディネーターの両方をやるのはつかれた。

はなさんとは、10年近く前に、金峯山寺で読売新聞かなにかの対談をさせていただいたことがあったし、はなさんもそのことを覚えておいて頂いていたので、ちょっと嬉しかった。

それから丸山アナは素敵でしたね。残念ながら、普段出演されている山陰放送は見ることが出来ないけど、すっかりファンになりました。聡明な方でした。

結果として、けっこう、うまく行った感じでしたので、ご褒美に、はなさんと、丸山さんと、例によってツーショット写真を撮りました。

準備にわざわざ吉野まで来て頂いた鳥取県庁のみなさまの熱意で、成功裏に終わることが出来て、私もほっとしています。

三徳山は私も過去2度、登拝修行をしています。とても魅力的な霊山です。是非、投げ入れ堂と、三徳山精進料理と、三朝温泉の3点セットで、お出かけください。

長い怒濤の日々がこれで少し小休止できます。

記事になっています・・・日本海新聞「三徳山の国立公園指定を記念 倉吉でシンポ」

http://www.nnn.co.jp/news/140309/20140309007.html

おまけ。

丸山さんとの、とっておきの一枚を!

ファンになるのは納得でしょ。

Img_20140308_170308

ちなみに、丸山さんのブログ。シンポの告知も載せていただいています。

http://www.bss.jp/announcer/diary/d-maruyama.html?entryid=746

« くまぶしくん、世界遺産登録10周年記念限定2000個のニューバージョン制作!! | トップページ | 東日本大震災丸三年…慰霊法要を勤めます »

講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くまぶしくん、世界遺産登録10周年記念限定2000個のニューバージョン制作!! | トップページ | 東日本大震災丸三年…慰霊法要を勤めます »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ