« 「蔵王権現信仰の伝播」 | トップページ | でかでかと載りました!! »

『利典さんと吉野――田中利典著作パネル展』

20150310web_ritenbook_tobira

来る3月29日(日)には奈良県立図書情報館開催される講座・図書館劇場Ⅸ「奈良・大和の群像」の最終回に、「役行者という人」と表題で講演させていただくことになっているが、この講演に併せて、図書館劇場Ⅸの千秋楽を記念するイベントとして『利典さんと吉野――田中利典著作パネル展』が、なんと3月10日から講座開催日の29日まで、図書館情報館二階エントランスにおいて催されることになった。ほかにも吉野物産展なども開催される。

しかし、なんとも気恥ずかしいというか、有り難いことである。
内容は以下。

2015.3月パネル展・物産展企画
図書館劇場Ⅸ第6幕 千秋楽記念
第一弾『利典さんと吉野――田中利典著作パネル展』
第二弾『吉野物産展』
期間:2015年3月10日(火)-29日(日)
場所:図書情報館2Fエントランス

『利典さんと吉野――田中利典著作パネル展』
1「絶滅危惧種、山伏」
2「初修行、五歳」
3「吉野・大峯の世界遺産登録」
4 著作紹介vol.1「吉野薫風抄 修験道に想う」
5 著作紹介vol.2「修験道っておもしろい!」
6 著作紹介vol.3「体を使って心をおさめる修験道入門」
7 著作紹介vol.4「蔵王さまと行者さま」著者:総本山金峯山寺 2012年
8 著作紹介vol.5「蛙飛び 著者:総本山金峯山寺 2013年
9 著作紹介vol.6「鬼と行者さま」著者:総本山金峯山寺 2014年
10 その他著作/「はじめての修験道」田中利典・正木晃著 2004年
「修験道大結集」 監修:金峯山寺 白馬社 2006年
「熊野 神と仏」 原書房 2009年
「学べる!世界遺産の本 奈良」 京阪奈情報教育出版 2012年
「修験道の真実と未来」 奈良県宗教者フォーラム実行委編 京阪奈出版 2014年
「奈良大和路の桜」 田中利典・桑原英文他 淡交社 2015年 

« 「蔵王権現信仰の伝播」 | トップページ | でかでかと載りました!! »

講演」カテゴリの記事

コメント

こんなにお書きになっていたのですね。
そのうちにぼちぼちと読んでみたいと思います。

Tさん、実は単著は3冊、共著は2冊ですが、これらの他にも、企画から関わった本や、私の文章や講話や講演録などが掲載された本は10数冊あるのですよ。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「蔵王権現信仰の伝播」 | トップページ | でかでかと載りました!! »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ