« 「修験道の時代」 | トップページ | 「人生あおによし①/修験道 いまこそ出番」 »

「加持祈祷の根源は三力」

11204750_649350105197565_968112097_

「加持祈祷の根源は三力」

 ~田中利典著述集271106

行者の心得のひとつ、「信」について、より具体的に説明します。修験道では「三力」といって、如来加持力(仏様の力)と修行者の行力(功徳力)、そして衆生の信力(法界力)、この三つの力がそろうことによって加持祈祷の願いが成就すると考えます。

ですから、行者の力、「誠の心」をもってさえすればなんでも叶うというわけではないのです。しかし、行者がしっかりと修行して人格も行力も優れていれば、衆生の信じる力も高まりやすいといえます。神仏の力も正しく得られるでしょう。とうぜん、「この人なら治してくれる」という信頼感も生まれます。そのための山修行である、そういう言い方もできるでしょう。

ー拙著『体を使って心をおさめる 修験道入門 (集英社新書)』より
http://www.amazon.co.jp/%E4%BD%93%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%BF%83%E3%82%92%E3%81%8A%E3%81%95%E3%82%81%E3%82%8B-%E4%BF%AE%E9%A8%93%E9%81%93%E5%85%A5%E9%96%80-%E9%9B%86%E8%8B%B1%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E7%94%B0%E4%B8%AD-%E5%88%A9%E5%85%B8/dp/4087207382/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1400665951&sr=8-1&keywords=%E4%BF%AE%E9%A8%93%E9%81%93%E5%85%A5%E9%96%80

« 「修験道の時代」 | トップページ | 「人生あおによし①/修験道 いまこそ出番」 »

コメント

豆しばうな表現は良くないのでしょうが…何というか…お護摩を修されるりてんさん、かっこいいですね…皆様の気持ちも一つになって、願いも成就しそう…。

全部の心が一つにならないと無理なのですね。そのための山なのかな。

豆しばさん、ありがとうございます。

にゃおちゃんさん、山伏祈祷師にとって、山はそういうものだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「修験道の時代」 | トップページ | 「人生あおによし①/修験道 いまこそ出番」 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ