« 今日は金峯山寺の伝統行事「蓮華会蛙飛び行事」。 | トップページ | 「引きこもり3日目」 »

「能楽と田中利典さん」

「能楽と田中利典さん」

もともとは能楽にはあまり興味もなかったし、学もないのに、2001年に蔵王堂での「蔵王権現能」を企画や、大淀町の「ちびっこ桧垣本座」に関わったりして以来、能楽のみなさんとご縁が出来て、公演のリーフレットに原稿を依頼されたり、能楽関連のシンポジュウムに出たりと、厚かましいことに、ちょいちょいご一緒することが増えている。

Image

Image2




この秋・冬も能楽公演や講座に出演させていただく。秋は11月10日の東京・観世能楽堂での津村禮次郎さんの公演イベント。津村さんとは映画の上映会トークでご一緒して以来の2度目。「修験と巡礼」という表題でお話をします。

また来年1月20日には豊田市能楽堂での講座に呼ばれている。以下、告知チラシを添付する。よろしければお出かけください。

19001


19002

まあ、山伏の歴史からすると、能楽との関連はたくさんあるのだから、ありがたいことではあるが、肝心の私の知識が付け焼き刃なので、その辺がばればれ…、いささか恥ずかしいです。

根っからの馬鹿なんで、なんでも断らないから、こういうことになるのだろう。(^_^;)

« 今日は金峯山寺の伝統行事「蓮華会蛙飛び行事」。 | トップページ | 「引きこもり3日目」 »

講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は金峯山寺の伝統行事「蓮華会蛙飛び行事」。 | トップページ | 「引きこもり3日目」 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ