« 「ミロクの時代」 | トップページ | 「疫病退散!…ちょっと嘘を書きました」 »

『みんなに知ってほしい 日本のものすごい10人の住職』発売!

『日本のものすごい10人の住職』

歳とってやっちゃいけないことは「説教」と「昔話」と「自慢話」(高田純次の自戒)・・・というそうです。その3つの内の2つにドンピシャに当てはまる本が出ました。
だから小さな声で告知をしておきます。

4月20日に興山舎から『日本のものすごい10人の住職』(定価2200円)という新刊書が発売されました。表題がものすごいです。

興山舎さんというのは「月刊住職」の発売元。その月刊誌で過去にルポタージュされた10人の住職の中のひとりとして「吉野の修験で頑張った僧侶」というテーマで、私のことが紛れ込んで紹介されています。

『日本のものすごい10人の住職』
 ↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4908027862/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%94%E3%81%84%EF%BC%91%EF%BC%90%E4%BA%BA%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BD%8F%E8%81%B7&qid=1587409194&sr=8-1

コロナ過で大変な世相の中、ちょっとこの手の書籍の発売には不向きな時期かもしれませんが、記者の上野ちひろさんがわざわざ綾部まで取材に来てくれて立派なルポを書いてくださいました。ちょうど金峯山寺の役職を離れた5年前の取材です。少し現況も加筆されています。たいへん褒めて書いて頂いているので恥ずかしいほどですが・・・。

まさに歳とってやっちゃいけないという「昔話」と「自慢話」満載になっています。そこを先に告白をしておきます。

でも、ほかの9人のご住職のお話はとても励みになります。よろしければ、自粛生活のお伴に是非!

Photo_20200421102601

« 「ミロクの時代」 | トップページ | 「疫病退散!…ちょっと嘘を書きました」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ミロクの時代」 | トップページ | 「疫病退散!…ちょっと嘘を書きました」 »

本・著作

最近のトラックバック

Twitter

  • Follow me
  • Twitter
    TwitterPowered by 119
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ